Mikako Komatsu - Maybe the next waltz Lyrics | Ballroom e Youkoso ED - AnimesLyrics

Home Top Ad


Tuesday, November 14, 2017

Mikako Komatsu - Maybe the next waltz Lyrics | Ballroom e Youkoso ED


Mikako Komatsu - Maybe the next waltz Lyrics | Ballroom e Youkoso ED
Maybe the next waltz
歌詞/Lyrics
小松未可子/Mikako Komatsu
アニメ/Anime
ED/Ending
ボールルームへようこそ/Ballroom e Youkoso/Welcome to the Ballroom

KANJI

夢みたいな時間が過ぎたあと
誰もがもっと見たがるけど
夢のように終わるから美しい
そうっと心にしまおうか

憧れと光とリズムに酔いたいと
手を伸ばした夜
何かがきっと変わる
それが何かは 意外なときに知るのだろう

まわれ まわれ 世界中の音で
情熱の花がひらいて胸が躍る
またいつかここで会いましょうとは
言わないで偶然の Next waltz

踊りながらすれ違えばいい
そして重なりあった人生を楽しんで
喜びを身体中で伝えながら 微笑みを投げたら
もう一度すれ違えばいい
そして 重なりあった瞬間を楽しく分かちあえたことが
新しいステップへつながる
だからまわれ まわれ ずっと

羽みたいな淡いドレスまとい
小鳥のターンで誘われても
羽のようにふわりとつかめないのだろう
無粋な籠は捨てようか

軽くゆれて ゆれて 泡沫を描いて
情熱の花は一夜だけきっと香る
またいつかここで会いましょうなど
言ったとたんに魔法が解けるからと
音楽に想いを託して踊るだけ

さあいまは手に手をとって
今宵重なりあった人生を楽しんで
憂いから解き放たれ なにもかもが眩しさに満ちたら
さあいまは手に手をとって
そして 重なりあった瞬間を楽しく分かちあえたことを
心から感謝して それから…
ゆれて ゆれて もっと

やがて灯りが落ちて暗くなって
ざわめきも消えた後の
フロアに残る僅かな ときめきの名残
いつかまた それは言わずに

踊りながらすれ違えばいい
そして重なりあった人生を楽しんで
喜びを身体中で伝えながら 微笑みを投げたら
もう一度すれ違えばいい
そして 重なりあった瞬間を楽しく分かちあえたことが
新しいステップへつながる
だからまわれ まわれ ずっと
手に手をとって解き放たれながら
まわれ まわれ ずっと
まわれ まわれ ずっと

ROMAJI

yume mitai na jikan ga sugita ato
daremo ga motto mitagaru kedo
yume no you ni owaru kara utsukushii
sotto kokoro ni shimaou ka

akogare to hikari to rizumu ni yoitai to
te o nobashita yoru
nanika ga kitto kawaru
sore ga nanika wa igai na toki ni shiru no darou

maware maware sekaijuu no oto de
jounetsu no hana ga hiraite mune ga odoru
mata itsuka koko de aimashou to wa
iwanaide guuzen no Next Waltz

odorinagara surechigaeba ii
soshite kasanariatta jinsei o tanoshinde
yorokobi o karadajuu de tsutaenagara hohoemi o nagetara
mou ichido surechigaeba ii
soshite kasanariatta shunkan o tanoshiku wakachiaeta koto ga
atarashii Step e tsunagaru
dakara maware maware zutto

hane mitai na awai doresu matoi
kotori no taan de sasowaretemo
hane no you ni fuwari to tsukamenai no darou
busui na kago wa suteyou ka

karuku yurete yurete utakata o egaite
jounetsu no hana wa hitoyo dake kitto kaoru
mata itsuka koko de aimashou nado
itta totan ni mahou ga tokeru kara to
ongaku ni omoi o takushite odoru dake

saa ima wa te ni te o totte
koyoi kasanariatta jinsei o tanoshinde
urei kara tokihanatare nanimokamo ga mabushisa ni michitara
saa ima wa te ni te o totte
soshite kasanariatta shunkan o tanoshiku wakachiaeta koto o
kokoro kara kansha shite sore kara...
yurete yurete motto

yagate akari ga ochite kuraku natte
zawameki mo kieta ato no
furoa ni nokoru wazuka na tokimeki no nagori
itsuka mata sore wa iwazu ni

odorinagara surechigaeba ii
soshite kasanariatta jinsei o tanoshinde
yorokobi o karadajuu de tsutaenagara hohoemi o nagetara
mou ichido surechigaeba ii
soshite kasanariatta shunkan o tanoshiku wakachiaeta koto ga
atarashii Step e tsunagaru
dakara maware maware zutto
te ni te o totte tokihanatare nagara
maware maware zutto
maware maware zutto